2016年1月24日 /

古くなったシステムキッチン新しくするとリビングに立つのも楽しくなりますね。
水廻りのリフォームは、経験のある所にお願いしないと設備の入替だけで、付随する工事は外注で別料金という事も。
表面上はきれいでも、床鳴りが起こったりと後々修理が行えない場合がありますので。

施工前のシステムキッチン
タイルはきれいですが、油汚れなどで目地が目立つのが難点かも。


施工後のシステムキッチン。キッチンパネルも新しくしました。

写真撮影者の腕はいまいちですが・・・。

カテゴリー :

トイレの交換手順-茨木

トイレの交換と床鳴りの修理を行いました。水廻りはシロアリに食べられてスカスカの現場が多いです。此処の... 続きを見る

カテゴリー :

新築の作り方-高槻

高槻市の新築工事になります。 古い家を解体し更地の状態にします。建物を建てる前段階です。 地盤調査を... 続きを見る

カテゴリー :

玄関ドア入替ました。-茨木

玄関には取り付け方法が商品によってそれぞれです。 外付け・内付け・半外付け(玄関枠のサッシが柱の内側... 続きを見る

カテゴリー :

床下の断熱材を入れて見る-高槻市

冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。 なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材... 続きを見る

カテゴリー :

フローリングの重ね張りと張替え-寝屋川市

内装フローリングには重ね張りと張替えの2種類の工法あります。 重ね張りの場合は、既存のフローリングを... 続きを見る