2016年8月1日 / /

古いスレート葺きの屋根でも苔が生えて滑るので、足場を掛けるのも危ない作業です。高圧洗浄をかけて綺麗に洗い流し足場を掛けます。その後、コロニアルに葺き替えました。
見違えたみたいになります。その後、外壁塗装も施工しました。

屋根リフォーム施工前-高槻市
古くなった屋根は苔が生えて危ない。

屋根リフォーム施工中-高槻市1
作業することができないので、洗い流すことに。

屋根リフォーム施工中-高槻市2
高圧洗浄で綺麗になった屋根。コケを取り除き傷みが確認できます。

屋根リフォーム施工中2-高槻市

屋根リフォーム施工後-高槻市

コロニアル葺きのスレート屋根を刷新しました。

屋根リフォーム施工後2-高槻市
屋根リフォーム完成

カテゴリー :

床下の断熱材を入れて見る-高槻市

冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。 なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材... 続きを見る

カテゴリー :

平屋から2階建てへ改築リフォーム-高槻

こちらは平屋から、2階建てへと増築、間取り変更(リフォーム)及び耐震補強を行いました。使える柱は残し... 続きを見る

カテゴリー :

和瓦を軽量のスレート葺きの屋根に-高槻

和瓦は耐候性に優れていますが、和瓦自身の重さによる屋根の沈み込みよる防水性の欠落なども出てきます。又... 続きを見る

カテゴリー :

雨水の浸食によって傷んだ外壁の補修-茨木

外壁も塗装されていて判りずらいのですが、空けてみると木構造の下地は傷んでしまっていました。 おそらく... 続きを見る

カテゴリー :

腐食したウッドデッキの修繕-茨木

ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。 耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。... 続きを見る