2016年10月25日 /

セパレート式のブロックキッチンは、排水の繋ぎ工事と取り付け費だけしかかからない場合がある為、工事費が断然、システムキッチンより抑えられます。設備機器本体もシステムキッチンの約1/3~1/5と安いです。
ですが、
本体価格を抑えている為、高価な材質ではありません。
年数が経ってくると、お手入れをしていないと、すず(鉄よりさびにくい金属)で出来たキッチンの天板は腐食が進みます。
天板だけの交換は行えませんので、再購入のサインとしてとらえるしかありません。

不動産会社としては、このセパレート式のブロックキッチンは賃貸者向けに退去と併せて施工したりと人気があります。
台所が狭く、システムキッチンが入らない場所やセカンドキッチンとしてもお薦めです。

施工前のブロックキッチン
施工前のブロックキッチン

施工後のブロックキッチン
施工後のブロックキッチン

カテゴリー :

腐蝕したデッキの入替工事-京都

外部に露出する木部は、こまめに塗装を行うなど、手を加えないと年々傷みが出てきます。特にウッドデッキは... 続きを見る

カテゴリー :

珪藻土左官工事-高槻

軽微な営繕工事など、お願いしても対応してもらえるのだろうかと心配しても当社は問題ありません。 小さな... 続きを見る

カテゴリー :

駐車場には砕石かアスファルト。-茨木市

大きな通りに面している、空き地スペースには、店舗・テナント・マンションなど様々な有効活用が考えられま... 続きを見る

カテゴリー :

給湯器交換-茨木市

バランス式の風呂釜から火が出たので修理してほしいとの事でしたが、ふろ釜の故障でしたので、新しく給湯器... 続きを見る

カテゴリー :

平屋から2階建てへ改築リフォーム-高槻

こちらは平屋から、2階建てへと増築、間取り変更(リフォーム)及び耐震補強を行いました。使える柱は残し... 続きを見る