2016年8月18日 / /

建物の傷みは外部から、特に雨水の侵入によってダメージが蓄積されていきます。そのためベランダには注意を払う必要があります。

今回、ベランダの防水を行いました。

施工前のベランダ ベランダの床部は、カビやコケを高圧洗浄をかけて落とします。


高圧洗浄後 手摺の鉄部はケレン、防錆塗料を塗ってからペンキ仕上げ。

ベランダ床部はシーラーで下処理をした後にウレタン系の弾性防水塗料で仕上げます。


ベランダ防水の完成。

カテゴリー :

店舗ドアと内装-茨木市

普段は倉庫として活用していたと思われるスペースを新しくしようという事で内装を施しました。 壁はクロス... 続きを見る

カテゴリー :

古くなった建物。古くなった設備機器。-茨木市

古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。 だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や... 続きを見る

カテゴリー :

内装とシステムキッチンリフォーム-高槻市

新たに中古の戸建てを購入し引っ越しを契機にリフォームを行う場合や建物の傷みを確認してからリフォームを... 続きを見る

カテゴリー :

システムキッチン入替方法-高槻

キッチン入替と、フローリング貼替工事を行いました。クリナップのラクエラは安く人気のある商品になります... 続きを見る

カテゴリー :

在来浴槽から在来浴槽に変更しました。-高槻

現代のお風呂は2種類存在し、マンションで主に使われる構造体を傷を付けないユニットバス系と旧来から戸建... 続きを見る