マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが
あります。
フローリングにスポンジの付いた防音フロアーになります。
無垢材を使いたい場合は、防音用のマットを下地に捨て貼り処理をしないといけないので、工事工程や材料も増える為、高額な工事になってしまうのが難点です。

今回の現場は、L45の防音フロアー・システムキッチンの入替になります。


既存キッチン解体中。


防音フロアー完成

カテゴリー :

店舗ドアと内装-茨木市

普段は倉庫として活用していたと思われるスペースを新しくしようという事で内装を施しました。 壁はクロス... 続きを見る

カテゴリー :

トイレ交換しました。-高槻

水廻りのリフォームは必要以上に費用が掛かる。 それに比べれば比較的、低コストでの導入も可能なトイレ。... 続きを見る

カテゴリー :

フローリング・キッチン入替工事-高槻

フローリング貼替は、用途に合わせて工事を行わないといけません。 チラシなどで安く載っている場合は大抵... 続きを見る

カテゴリー :

ベランダからの雨水を防止リフォーム-高槻

ベランダは屋根と兼用している場合がありベランダの下のお部屋の天井はシミが出来てしまっている場合があり... 続きを見る

カテゴリー :

カーゲート入替ました。-兵庫

既存のカーゲートだと曲がってしまって収納するのも力が必要なので、新しくすることとなり、レール付きの強... 続きを見る