古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。
だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や孫の為にも大切にしてほしい。
そんな思いもあります。予算的な問題も大きいのですが・・・。

今回、建物も古くなり、リフォームしようか建替えようかと、ご相談があり、リフォームでも問題なかったので、壁量と柱・梁を増やした耐震補強を行い、設備機器を入れ替えてリフォームしました。


施工前のブロックキッチンとリビング。
床はたわみ、足の感覚で剥離しているのがわかるので、床下を覗いて確認するとシロアリで傷んでしまっていました。


歪んでしまった。壁・床・柱を入替えて建物のぐらつきを抑える為、大きめの梁を入れました。


内装下地完成しました。


ブロックキッチンからシステムキッチンに変更し完成。

カテゴリー :

店舗ドアと内装-茨木市

普段は倉庫として活用していたと思われるスペースを新しくしようという事で内装を施しました。 壁はクロス... 続きを見る

カテゴリー :

古いトタン屋根から波板を張替ました。-茨木

古い波板(トタン)は、先端が尖っていて、目線の位置にあり危ないですし、ボロボロですので、古くなった波... 続きを見る

カテゴリー :

ベランダの波板を交換しました-高槻

波板の交換などは、DIYで個人でも気軽に出来、価格も安いので日曜大工で週末のお父さんが腕を振るうケー... 続きを見る

カテゴリー :

平屋から2階建てへ改築リフォーム-高槻

こちらは平屋から、2階建てへと増築、間取り変更(リフォーム)及び耐震補強を行いました。使える柱は残し... 続きを見る

カテゴリー :

フローリング張替えました。-尼崎

トイレ入替と、洋間床のジュータン張りからフローリング貼りに変更しました。 じゅうたん張りの洋間 入れ... 続きを見る