古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。
だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や孫の為にも大切にしてほしい。
そんな思いもあります。予算的な問題も大きいのですが・・・。

今回、建物も古くなり、リフォームしようか建替えようかと、ご相談があり、リフォームでも問題なかったので、壁量と柱・梁を増やした耐震補強を行い、設備機器を入れ替えてリフォームしました。


施工前のブロックキッチンとリビング。
床はたわみ、足の感覚で剥離しているのがわかるので、床下を覗いて確認するとシロアリで傷んでしまっていました。


歪んでしまった。壁・床・柱を入替えて建物のぐらつきを抑える為、大きめの梁を入れました。


内装下地完成しました。


ブロックキッチンからシステムキッチンに変更し完成。

カテゴリー :

給湯器交換-茨木市

バランス式の風呂釜から火が出たので修理してほしいとの事でしたが、ふろ釜の故障でしたので、新しく給湯器... 続きを見る

カテゴリー :

和瓦を軽量のスレート葺きの屋根に-高槻

和瓦は耐候性に優れていますが、和瓦自身の重さによる屋根の沈み込みよる防水性の欠落なども出てきます。又... 続きを見る

カテゴリー :

内装とシステムキッチンリフォーム-高槻市

新たに中古の戸建てを購入し引っ越しを契機にリフォームを行う場合や建物の傷みを確認してからリフォームを... 続きを見る

カテゴリー :

玄関ドア入替ました。-茨木

玄関には取り付け方法が商品によってそれぞれです。 外付け・内付け・半外付け(玄関枠のサッシが柱の内側... 続きを見る

カテゴリー :

平屋から2階建てへ改築リフォーム-高槻

こちらは平屋から、2階建てへと増築、間取り変更(リフォーム)及び耐震補強を行いました。使える柱は残し... 続きを見る