和室のリフォームで一番多いのが洋風にフローリングを貼ってほしいとご相談される事ですね。

洋風と洋室
和室から洋室にすると費用が掛かるかも。

具体的には、和室の壁は真壁と言って柱を魅せる作りとなっています。
洋室は柱を魅せないような作りが主です。(大壁と言います。)
真壁から大壁に変更するリフォームの場合べニア材などで捨て貼りを行わないといけない為、施工費が余分にかかります。

今回のケースは壁は真壁のまま、フローリングを貼る工事になります。


施工前の和室1

施工前の和室2

施工後の和室1
仏間と化粧柱を撤去しリフォーム
リフォーム内容は、床材はフローリング・壁材は珪藻土・柱類はオイルステイン。


施工後の和室2

畳入れ替えました。壁は珪藻土を塗り替えました。

カテゴリー :

改築リフォームしました。-高槻

こちらは外装から内装まで全面リフォームしました。(リノベーション)建物は和風の造りでしたが、和室をモ... 続きを見る

カテゴリー :

駐車場には砕石かアスファルト。-茨木市

大きな通りに面している、空き地スペースには、店舗・テナント・マンションなど様々な有効活用が考えられま... 続きを見る

カテゴリー :

腐食したウッドデッキの修繕-茨木

ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。 耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。... 続きを見る

カテゴリー :

在来浴室は傷みが出やすい。-高槻

在来工法で作られた浴室は、周囲をセメントやコンクリートで囲われた浴室となります。コンクリートは強度は... 続きを見る

カテゴリー :

腐蝕したデッキの入替工事-京都

外部に露出する木部は、こまめに塗装を行うなど、手を加えないと年々傷みが出てきます。特にウッドデッキは... 続きを見る