和室のリフォームで一番多いのが洋風にフローリングを貼ってほしいとご相談される事ですね。

洋風と洋室
和室から洋室にすると費用が掛かるかも。

具体的には、和室の壁は真壁と言って柱を魅せる作りとなっています。
洋室は柱を魅せないような作りが主です。(大壁と言います。)
真壁から大壁に変更するリフォームの場合べニア材などで捨て貼りを行わないといけない為、施工費が余分にかかります。

今回のケースは壁は真壁のまま、フローリングを貼る工事になります。


施工前の和室1

施工前の和室2

施工後の和室1
仏間と化粧柱を撤去しリフォーム
リフォーム内容は、床材はフローリング・壁材は珪藻土・柱類はオイルステイン。


施工後の和室2

畳入れ替えました。壁は珪藻土を塗り替えました。

カテゴリー :

雨水の浸食によって傷んだ外壁の補修-茨木

外壁も塗装されていて判りずらいのですが、空けてみると木構造の下地は傷んでしまっていました。 おそらく... 続きを見る

カテゴリー :

店舗・事務所の原状回復(改装)工事-茨木

戸建と違ってマンションの改装や店舗や事務所の原状回復工事は主に燃えない軽天(金属の骨組み)部材を使用... 続きを見る

カテゴリー :

賃貸用戸建てを内外装リフォーム-茨木

予算に上限のある賃貸用ですが、傷みのあるヶ所を重点的に内外装リフォームを行いました。 修繕ヶ所は、和... 続きを見る

カテゴリー :

システムキッチン入替方法-高槻

キッチン入替と、フローリング貼替工事を行いました。クリナップのラクエラは安く人気のある商品になります... 続きを見る

カテゴリー :

戸建住宅からの店舗改装-寝屋川市

戸建も店舗も内装の違いはあれど、工事の中身は大して変わらない。 悪い所を治し、使い勝手も考慮し進めて... 続きを見る