和室のリフォームで一番多いのが洋風にフローリングを貼ってほしいとご相談される事ですね。

洋風と洋室
和室から洋室にすると費用が掛かるかも。

具体的には、和室の壁は真壁と言って柱を魅せる作りとなっています。
洋室は柱を魅せないような作りが主です。(大壁と言います。)
真壁から大壁に変更するリフォームの場合べニア材などで捨て貼りを行わないといけない為、施工費が余分にかかります。

今回のケースは壁は真壁のまま、フローリングを貼る工事になります。


施工前の和室1

施工前の和室2

施工後の和室1
仏間と化粧柱を撤去しリフォーム
リフォーム内容は、床材はフローリング・壁材は珪藻土・柱類はオイルステイン。


施工後の和室2

畳入れ替えました。壁は珪藻土を塗り替えました。

カテゴリー :

ベランダの波板を交換しました-高槻

波板の交換などは、DIYで個人でも気軽に出来、価格も安いので日曜大工で週末のお父さんが腕を振るうケー... 続きを見る

カテゴリー :

古くなった建物。古くなった設備機器。-茨木市

古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。 だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や... 続きを見る

カテゴリー :

和室のデザイン-大阪市

和室のデザインは、今やネットで気軽に調べられます。 ここをこうゆう風にと、言われても「ん?」となって... 続きを見る

カテゴリー :

内装とシステムキッチンリフォーム-高槻市

新たに中古の戸建てを購入し引っ越しを契機にリフォームを行う場合や建物の傷みを確認してからリフォームを... 続きを見る

カテゴリー :

和室の畳をフローリングに。-茨木

和室の畳をフローリングに変更しました。 フローリングは、賃貸用で求められる安価なフロアー材から、傷や... 続きを見る