和室のデザインは、今やネットで気軽に調べられます。

ここをこうゆう風にと、言われても「ん?」となってしまいますので、
希望の和室のデザインを印刷して頂けると助かります。

空間の制限によっては出来ない場合がありますが、希望のデザインは伝わりますので。

今回、和室に琉球畳を入れて仕上げました。琉球畳は縁がない分、通常の畳より痛みに弱いのが難点です。
マンションの床材はL45という防音フローリング(スポンジの付いたフローリング)を貼りました。

マンションの管理組合により防音フロアーを設置導入する際の取り決めや防音性能による規定があるので、床材に重厚感を求める場合は、別途、管理組合の認める遮音性能をもった下地調整が必要になります。

施工前の和室

施工後の和室

施工前リビング

施工後のリビング

カテゴリー :

雨水の浸食によって傷んだ外壁の補修-茨木

外壁も塗装されていて判りずらいのですが、空けてみると木構造の下地は傷んでしまっていました。 おそらく... 続きを見る

カテゴリー :

波板張替 高槻、宝塚

関西では台風の影響で風に煽られた波板が飛んでいったから直してという問い合わせが数多くありました。 な... 続きを見る

カテゴリー :

スレート屋根を葺替リフォーム-高槻

古いスレート葺きの屋根でも苔が生えて滑るので、足場を掛けるのも危ない作業です。高圧洗浄をかけて綺麗に... 続きを見る

カテゴリー :

珪藻土左官工事-高槻

軽微な営繕工事など、お願いしても対応してもらえるのだろうかと心配しても当社は問題ありません。 小さな... 続きを見る

カテゴリー :

床下の断熱材を入れて見る-高槻市

冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。 なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材... 続きを見る