和室のデザインは、今やネットで気軽に調べられます。

ここをこうゆう風にと、言われても「ん?」となってしまいますので、
希望の和室のデザインを印刷して頂けると助かります。

空間の制限によっては出来ない場合がありますが、希望のデザインは伝わりますので。

今回、和室に琉球畳を入れて仕上げました。琉球畳は縁がない分、通常の畳より痛みに弱いのが難点です。
マンションの床材はL45という防音フローリング(スポンジの付いたフローリング)を貼りました。

マンションの管理組合により防音フロアーを設置導入する際の取り決めや防音性能による規定があるので、床材に重厚感を求める場合は、別途、管理組合の認める遮音性能をもった下地調整が必要になります。

施工前の和室

施工後の和室

施工前リビング

施工後のリビング

カテゴリー :

フローリングの重ね張りと張替え-寝屋川市

内装フローリングには重ね張りと張替えの2種類の工法あります。 重ね張りの場合は、既存のフローリングを... 続きを見る

カテゴリー :

珪藻土左官工事-高槻

軽微な営繕工事など、お願いしても対応してもらえるのだろうかと心配しても当社は問題ありません。 小さな... 続きを見る

カテゴリー :

店舗ドアと内装-茨木市

普段は倉庫として活用していたと思われるスペースを新しくしようという事で内装を施しました。 壁はクロス... 続きを見る

カテゴリー :

勝手口廻りをきれいに-高槻

戸建住宅では主に勝手口廻りで、洗濯機置き場や物置として利活用されていますが、年数が経つにつれ掃除やメ... 続きを見る

カテゴリー :

古くなった建物。古くなった設備機器。-茨木市

古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。 だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や... 続きを見る