建物が経って数十年。
家族構成や生活のスタイルも前と変化があるかもしれません。
住まいにも変化が現れる前に定期的にメンテナンス(リフォーム)が必要になりますので、
今回、1階部分を拡張できるかご相談がありましたので、対応することとなりました。

1階部分の建物の裏手に空いているスペースがあるので、1坪(畳2枚分)の拡張しました。
新築の場合は、建築制限が厳しくセットバックや日影規制・建ぺい容積など今よりも減ってしまう減築となる場合があるので難しいですが、リフォームの場合は、3坪以内の増築であれば問題ありません。(近隣住民に配慮は必要)

カテゴリー :

トイレの交換手順-茨木

トイレの交換と床鳴りの修理を行いました。水廻りはシロアリに食べられてスカスカの現場が多いです。此処の... 続きを見る

カテゴリー :

新築の作り方-高槻

高槻市の新築工事になります。 古い家を解体し更地の状態にします。建物を建てる前段階です。 地盤調査を... 続きを見る

カテゴリー :

ブロックキッチンの交換-高槻

高槻でブロックキッチン(セパレートキッチン)の入替を行いました。 ブロックキッチンは、システムキッチ... 続きを見る

カテゴリー :

フローリングの重ね張りと張替え-寝屋川市

内装フローリングには重ね張りと張替えの2種類の工法あります。 重ね張りの場合は、既存のフローリングを... 続きを見る

カテゴリー :

在来浴槽から在来浴槽に変更しました。-高槻

現代のお風呂は2種類存在し、マンションで主に使われる構造体を傷を付けないユニットバス系と旧来から戸建... 続きを見る