建物が経って数十年。
家族構成や生活のスタイルも前と変化があるかもしれません。
住まいにも変化が現れる前に定期的にメンテナンス(リフォーム)が必要になりますので、
今回、1階部分を拡張できるかご相談がありましたので、対応することとなりました。

1階部分の建物の裏手に空いているスペースがあるので、1坪(畳2枚分)の拡張しました。
新築の場合は、建築制限が厳しくセットバックや日影規制・建ぺい容積など今よりも減ってしまう減築となる場合があるので難しいですが、リフォームの場合は、3坪以内の増築であれば問題ありません。(近隣住民に配慮は必要)

カテゴリー :

トイレ交換しました。-高槻

水廻りのリフォームは必要以上に費用が掛かる。 それに比べれば比較的、低コストでの導入も可能なトイレ。... 続きを見る

カテゴリー :

床下の断熱材を入れて見る-高槻市

冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。 なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材... 続きを見る

カテゴリー :

戸建の庇・破風板塗装-高槻

和風の戸建てで傷みが出やすい箇所は、ブリキで出来た庇(ひさし)や雨風を受ける木製の破風板(はふいた)... 続きを見る

カテゴリー :

ベランダの波板を交換しました-高槻

波板の交換などは、DIYで個人でも気軽に出来、価格も安いので日曜大工で週末のお父さんが腕を振るうケー... 続きを見る

カテゴリー :

新築の作り方-高槻

高槻市の新築工事になります。 古い家を解体し更地の状態にします。建物を建てる前段階です。 地盤調査を... 続きを見る