2016年7月25日 / /

間違って車が突っ込んでしまい外塀が崩れたので、原状回復してほしいとの事で、対応させていただきました。


施工前の現場で調査に来ました。崩れ落ちた開口部は損傷が激しい。


外部に接する部分は、人が入らないよう簡易的に間仕切り。


内側で作業を進んて行きます。


ブロック塀も組終わり、勝手口を付けて左官で化粧を施していきます。


施工中の内観。


左官の洗い出しと塗装の下処理。


内部完成。


外観完成。

新しく補修したブロック塀と古くからあるブロック塀、継ぎ目が目立つので、高圧洗浄を施し塗装で仕上げました。

カテゴリー :

マンション用防音フロアー-高槻

マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが ありま... 続きを見る

カテゴリー :

セパレート式ブロックキッチンとシステムキッチン-茨木

セパレート式のブロックキッチンは、排水の繋ぎ工事と取り付け費だけしかかからない場合がある為、工事費が... 続きを見る

カテゴリー :

リフォームか新築-高槻

大規模なリフォームの場合は、建物の不必要な個所を調べて壊して、補強して、処分してでのスタートになり、... 続きを見る

カテゴリー :

店舗・事務所の原状回復(改装)工事-茨木

戸建と違ってマンションの改装や店舗や事務所の原状回復工事は主に燃えない軽天(金属の骨組み)部材を使用... 続きを見る

カテゴリー :

和室のデザイン-大阪市

和室のデザインは、今やネットで気軽に調べられます。 ここをこうゆう風にと、言われても「ん?」となって... 続きを見る