2016年1月14日 / /

屋根の漆喰も経年劣化で痩せていきます。触ったらぽろっと取れます。漆喰の打ち直し作業は、既存の漆喰を取り除いてから、瓦のズレなどをチェックした後、新しい漆喰に打ち直していきます。


白っぽい所と黒っぽい所が屋根の漆喰になります。


瓦の末端部分。漆喰ないですね。


漆喰打ち直し作業中。


漆喰打ち直し完成。

カテゴリー :

在来浴室は傷みが出やすい。-高槻

在来工法で作られた浴室は、周囲をセメントやコンクリートで囲われた浴室となります。コンクリートは強度は... 続きを見る

カテゴリー :

賃貸用戸建てを内外装リフォーム-茨木

予算に上限のある賃貸用ですが、傷みのあるヶ所を重点的に内外装リフォームを行いました。 修繕ヶ所は、和... 続きを見る

カテゴリー :

陥没してしまった外壁の修理-茨木市

車でぶつかってしまい外壁の一部がはがれてしまった現場です。 軽微な修繕ですので、ぶつかった所だけ補修... 続きを見る

カテゴリー :

新築の作り方-高槻

高槻市の新築工事になります。 古い家を解体し更地の状態にします。建物を建てる前段階です。 地盤調査を... 続きを見る

カテゴリー :

ブロックキッチンの交換-高槻

高槻でブロックキッチン(セパレートキッチン)の入替を行いました。 ブロックキッチンは、システムキッチ... 続きを見る