2016年1月14日 / /

屋根の漆喰も経年劣化で痩せていきます。触ったらぽろっと取れます。漆喰の打ち直し作業は、既存の漆喰を取り除いてから、瓦のズレなどをチェックした後、新しい漆喰に打ち直していきます。


白っぽい所と黒っぽい所が屋根の漆喰になります。


瓦の末端部分。漆喰ないですね。


漆喰打ち直し作業中。


漆喰打ち直し完成。

カテゴリー :

和室の畳をフローリングに。-茨木

和室の畳をフローリングに変更しました。 フローリングは、賃貸用で求められる安価なフロアー材から、傷や... 続きを見る

カテゴリー :

カーゲート入替ました。-兵庫

既存のカーゲートだと曲がってしまって収納するのも力が必要なので、新しくすることとなり、レール付きの強... 続きを見る

カテゴリー :

需要の多いフローリングリフォーム。-茨木市

マンションのフローリングの貼り替えになります。マンションのフローリングをリフォームする場合1階を除き... 続きを見る

カテゴリー :

和室のデザイン-大阪市

和室のデザインは、今やネットで気軽に調べられます。 ここをこうゆう風にと、言われても「ん?」となって... 続きを見る

カテゴリー :

増築リフォーム工事-高槻

建物が経って数十年。 家族構成や生活のスタイルも前と変化があるかもしれません。 住まいにも変化が現れ... 続きを見る