冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。

なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材が入っていても、床下に断熱材が入っていない場合があります。建築基準法上の取り決めもありませんから。

折角リフォームするのであれば、床下に断熱材敷き積めませんか?

今はエコポイントを活用した(補助金がでます。)リフォームを行う事で、コストを抑える事が出来ます。(助成金の枠が終了している場合があります。)

建物が建てられて30年近く…1階の和室の床は、畳も湿っていて床鳴りがする現場です。
床をめくると桟木が痩せて、所々白アリでスカスカの根太材、水平レベルも傾いた床でしたが、修理しました。

フローリング貼替、内装工事・システムキッチンを入れ替えました。


施工中のリビング

ブロックキッチン


施工中

フローリング完成。

カテゴリー :

勝手口廻りをきれいに-高槻

戸建住宅では主に勝手口廻りで、洗濯機置き場や物置として利活用されていますが、年数が経つにつれ掃除やメ... 続きを見る

カテゴリー :

マンション用防音フロアー-高槻

マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが ありま... 続きを見る

カテゴリー :

ベランダからの雨水を防止リフォーム-高槻

ベランダは屋根と兼用している場合がありベランダの下のお部屋の天井はシミが出来てしまっている場合があり... 続きを見る

カテゴリー :

増築リフォーム工事-高槻

建物が経って数十年。 家族構成や生活のスタイルも前と変化があるかもしれません。 住まいにも変化が現れ... 続きを見る

カテゴリー :

腐食したウッドデッキの修繕-茨木

ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。 耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。... 続きを見る