2016年6月1日 /

玄関には取り付け方法が商品によってそれぞれです。
外付け・内付け・半外付け(玄関枠のサッシが柱の内側か外側)と取り付けられ方にとって、枠廻りを容易に外せるかは変わってきます。

今回、現在の規格サイズに合う玄関ドアを好感しました。

施工前 ふむふむサイズも問題なし。


施工中 親子ドアと外付けについているドア枠を外す。(タイルを気を付ける。)

新設ドア枠の下にセメントを流し込み

玄関ドアリフォーム

玄関ドア完成

カテゴリー :

カーゲート入替ました。-兵庫

既存のカーゲートだと曲がってしまって収納するのも力が必要なので、新しくすることとなり、レール付きの強... 続きを見る

カテゴリー :

和室の畳を無垢フローリングに。-茨木

無垢フローリングは、一般に使われるフローリングと違い高価ですが、得られる天然木ならではの重厚感があり... 続きを見る

カテゴリー :

カーゲート入替リフォーム-高槻

既存の玄関は車の出入りに少し邪魔だから、新しくしようとの事で、屋外のカーゲートの入替を行いました。又... 続きを見る

カテゴリー :

店舗・事務所の原状回復(改装)工事-茨木

戸建と違ってマンションの改装や店舗や事務所の原状回復工事は主に燃えない軽天(金属の骨組み)部材を使用... 続きを見る

カテゴリー :

腐食したウッドデッキの修繕-茨木

ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。 耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。... 続きを見る