ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。
耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。ですが、樹脂製は製品として造られた為、コストが天然木の数十倍から数百倍します。
後々のメンテナンスを考えれば天然木のウッドデッキは魅力的かもしれません。

今回、屋外に設置されているウッドデッキをメンテナンスする為、腐食部分の撤去及び造作と防腐塗料(クレオソート系)を施しました。


丈夫なウッドデッキでも床に接する木部のカ所は腐食でなくなってしまいます。
今回、この悪くなった部分を取り換えて修理を行っていきます。


修繕前のウッドデッキの外部階段。


修理する為取り外しました。


悪くなった側桁を作り直しました。


デッキ材も沈み込みや床鳴りがあったので床束を新調し、水平レベルを合わせて一部組直しています。


腐食が進んでいた土台を入れて防腐塗料を塗っています。


施工中。


修理した階段部材も取り付けて


ウッドデッキの防腐塗料を重ね塗りをして今回のリフォームは完成になります。

カテゴリー :

在来浴室からユニットバスに-大阪市

在来浴槽からユニットバスへと入れ替えました。 施工前の在来浴槽です。撮り忘れると思い慌ててパシャリ。... 続きを見る

カテゴリー :

古くなった建物。古くなった設備機器。-茨木市

古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。 だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や... 続きを見る

カテゴリー :

外壁塗装工事-高槻

建物のリフォームは、構造体を形成する外装に気を使わないと、建物のダメージは徐々に内側に浸食してきます... 続きを見る

カテゴリー :

外塀ブロックを入れ替えました。-茨木

古くなって汚れたブロック塀が気になるとの事で、塀を新しくしてほしいとの依頼がありました。今回、ブロッ... 続きを見る

カテゴリー :

在来浴槽から在来浴槽に変更しました。-高槻

現代のお風呂は2種類存在し、マンションで主に使われる構造体を傷を付けないユニットバス系と旧来から戸建... 続きを見る