ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。
耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。ですが、樹脂製は製品として造られた為、コストが天然木の数十倍から数百倍します。
後々のメンテナンスを考えれば天然木のウッドデッキは魅力的かもしれません。

今回、屋外に設置されているウッドデッキをメンテナンスする為、腐食部分の撤去及び造作と防腐塗料(クレオソート系)を施しました。


丈夫なウッドデッキでも床に接する木部のカ所は腐食でなくなってしまいます。
今回、この悪くなった部分を取り換えて修理を行っていきます。


修繕前のウッドデッキの外部階段。


修理する為取り外しました。


悪くなった側桁を作り直しました。


デッキ材も沈み込みや床鳴りがあったので床束を新調し、水平レベルを合わせて一部組直しています。


腐食が進んでいた土台を入れて防腐塗料を塗っています。


施工中。


修理した階段部材も取り付けて


ウッドデッキの防腐塗料を重ね塗りをして今回のリフォームは完成になります。

カテゴリー :

床下の断熱材を入れて見る-高槻市

冬場になると寒くなってくるみんなの団欒スペースのリビング。 なぜ寒いのか?戸建ての場合、壁には断熱材... 続きを見る

カテゴリー :

店舗・事務所の原状回復(改装)工事-茨木

戸建と違ってマンションの改装や店舗や事務所の原状回復工事は主に燃えない軽天(金属の骨組み)部材を使用... 続きを見る

カテゴリー :

珪藻土左官工事-高槻

軽微な営繕工事など、お願いしても対応してもらえるのだろうかと心配しても当社は問題ありません。 小さな... 続きを見る

カテゴリー :

マンション用防音フロアー-高槻

マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが ありま... 続きを見る

カテゴリー :

陥没してしまった外壁の修理-茨木市

車でぶつかってしまい外壁の一部がはがれてしまった現場です。 軽微な修繕ですので、ぶつかった所だけ補修... 続きを見る