今回工事する箇所は、キッチンとフローリングに洗面化粧台を交換しました。
賃貸用と言っても特別な施工内容ではありませんが、価格を抑えるためにはシステムキッチンの導入は価格が高いため、主に公団用で使われいるブロックキッチンを使い、フローリングは張替えではなく重ね貼り用の段差の出ない厚みを抑えたフローリングを用いてリフォーム工事を行いました。

ブロックキッチンの特徴

ブロックキッチンの特徴として、ガス台、調理台、流し台などそれぞれのパーツに分かれています。施工も簡単で据え付けるだけで工事も完了するため、施工費用を抑えられるというメリットがあります。デメリットとして、調理をする天板はつながりがなく、材質も薄め、重厚感は感じられません。一般的に賃貸で用いられるキッチンになります。

ブロックキッチンの工事

ブロックキッチン
古くなったブロックキッチンになります。


ブロックキッチンを解体して床フローリングを貼っていきます。


既存のフローリングを清掃し、専用の強力な両面テープで貼っていきます。


施工中


フローリングが済み次第、ブロックキッチンを入れ替えて完成。

洗面化粧台の工事


入れ替え前の洗面化粧台

フロアーを貼ってから洗面化粧台を入れ替えました。

カテゴリー :

スレート屋根を葺替リフォーム-高槻

古いスレート葺きの屋根でも苔が生えて滑るので、足場を掛けるのも危ない作業です。高圧洗浄をかけて綺麗に... 続きを見る

カテゴリー :

セパレート式ブロックキッチンとシステムキッチン-茨木

セパレート式のブロックキッチンは、排水の繋ぎ工事と取り付け費だけしかかからない場合がある為、工事費が... 続きを見る

カテゴリー :

店舗ドアと内装-茨木市

普段は倉庫として活用していたと思われるスペースを新しくしようという事で内装を施しました。 壁はクロス... 続きを見る

カテゴリー :

需要の多いフローリングリフォーム。-茨木市

マンションのフローリングの貼り替えになります。マンションのフローリングをリフォームする場合1階を除き... 続きを見る

カテゴリー :

腐食したウッドデッキの修繕-茨木

ウッドデッキには、天然木と樹脂で作られたデッキ材があります。 耐久性の面では、樹脂製が長持ちします。... 続きを見る