今回工事する箇所は、キッチンとフローリングに洗面化粧台を交換しました。
賃貸用と言っても特別な施工内容ではありませんが、価格を抑えるためにはシステムキッチンの導入は価格が高いため、主に公団用で使われいるブロックキッチンを使い、フローリングは張替えではなく重ね貼り用の段差の出ない厚みを抑えたフローリングを用いてリフォーム工事を行いました。

ブロックキッチンの特徴

ブロックキッチンの特徴として、ガス台、調理台、流し台などそれぞれのパーツに分かれています。施工も簡単で据え付けるだけで工事も完了するため、施工費用を抑えられるというメリットがあります。デメリットとして、調理をする天板はつながりがなく、材質も薄め、重厚感は感じられません。一般的に賃貸で用いられるキッチンになります。

ブロックキッチンの工事

ブロックキッチン
古くなったブロックキッチンになります。


ブロックキッチンを解体して床フローリングを貼っていきます。


既存のフローリングを清掃し、専用の強力な両面テープで貼っていきます。


施工中


フローリングが済み次第、ブロックキッチンを入れ替えて完成。

洗面化粧台の工事


入れ替え前の洗面化粧台

フロアーを貼ってから洗面化粧台を入れ替えました。

カテゴリー :

外壁塗装工事-高槻

建物のリフォームは、構造体を形成する外装に気を使わないと、建物のダメージは徐々に内側に浸食してきます... 続きを見る

カテゴリー :

和瓦を軽量のスレート葺きの屋根に-高槻

和瓦は耐候性に優れていますが、和瓦自身の重さによる屋根の沈み込みよる防水性の欠落なども出てきます。又... 続きを見る

カテゴリー :

古くなった建物。古くなった設備機器。-茨木市

古くなった建物。新しくすることは建て替えれば良い。 だが想いの積もった思い出の家であり、受け継ぐ子や... 続きを見る

カテゴリー :

壁や床を新しくすると素敵ですね。-大阪市

フローリングの貼替とクロス工事 内装を新しくすると、見違えて綺麗になりますね。 それぞれ用途に合わせ... 続きを見る

カテゴリー :

マンション用防音フロアー-高槻

マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが ありま... 続きを見る