今回工事する箇所は、キッチンとフローリングに洗面化粧台を交換しました。
賃貸用と言っても特別な施工内容ではありませんが、価格を抑えるためにはシステムキッチンの導入は価格が高いため、主に公団用で使われいるブロックキッチンを使い、フローリングは張替えではなく重ね貼り用の段差の出ない厚みを抑えたフローリングを用いてリフォーム工事を行いました。

ブロックキッチンの特徴

ブロックキッチンの特徴として、ガス台、調理台、流し台などそれぞれのパーツに分かれています。施工も簡単で据え付けるだけで工事も完了するため、施工費用を抑えられるというメリットがあります。デメリットとして、調理をする天板はつながりがなく、材質も薄め、重厚感は感じられません。一般的に賃貸で用いられるキッチンになります。

ブロックキッチンの工事

ブロックキッチン
古くなったブロックキッチンになります。


ブロックキッチンを解体して床フローリングを貼っていきます。


既存のフローリングを清掃し、専用の強力な両面テープで貼っていきます。


施工中


フローリングが済み次第、ブロックキッチンを入れ替えて完成。

洗面化粧台の工事


入れ替え前の洗面化粧台

フロアーを貼ってから洗面化粧台を入れ替えました。

カテゴリー :

洗面化粧台交換-高槻

洗面化粧台の入替になります。コーキング打ちもなく設置だけですので、取り付け施工費も安く導入できます。... 続きを見る

カテゴリー :

改築リフォームしました。-高槻

こちらは外装から内装まで全面リフォームしました。(リノベーション)建物は和風の造りでしたが、和室をモ... 続きを見る

カテゴリー :

在来浴室は傷みが出やすい。-高槻

在来工法で作られた浴室は、周囲をセメントやコンクリートで囲われた浴室となります。コンクリートは強度は... 続きを見る

カテゴリー :

フローリングの重ね張りと張替え-寝屋川市

内装フローリングには重ね張りと張替えの2種類の工法あります。 重ね張りの場合は、既存のフローリングを... 続きを見る

カテゴリー :

ガレージ倉庫デッドスペース拡張リフォーム-茨木

車の修理メンテナンスを行う修理工場のデッドスペースを有効活用できないかとの事で、大きな梁で渡してコン... 続きを見る