2016年5月11日 /

大きな通りに面している、空き地スペースには、店舗・テナント・マンションなど様々な有効活用が考えられます。只、今しばらくはそこまで考えていない場合もありますが、有効活用しないともったいないとも思っているかもしれません。

駐車場として利用するのは良案です。
今回、空き地スペースに砕石を流し入れました。雑草が生えるので、という事もありますが、アスファルトを流し込みと、重機や材料・施工費用の問題が大きいですし、先々建物を建てる時に撤去しないといけませんので、費用も更に掛かってきます。砕石の場合は、転圧機と材料・施工費とかかりますが、アスファルトほどではありませんし。

砕石は重宝します。
建物を建てる時、捨てコンや割栗石・外構ガーデニングなどと2次利用が行えます。

カテゴリー :

ガレージ倉庫デッドスペース拡張リフォーム-茨木

車の修理メンテナンスを行う修理工場のデッドスペースを有効活用できないかとの事で、大きな梁で渡してコン... 続きを見る

カテゴリー :

雨水の浸食によって傷んだ外壁の補修-茨木

外壁も塗装されていて判りずらいのですが、空けてみると木構造の下地は傷んでしまっていました。 おそらく... 続きを見る

カテゴリー :

壁や床を新しくすると素敵ですね。-大阪市

フローリングの貼替とクロス工事 内装を新しくすると、見違えて綺麗になりますね。 それぞれ用途に合わせ... 続きを見る

カテゴリー :

フローリング張替えました。-尼崎

トイレ入替と、洋間床のジュータン張りからフローリング貼りに変更しました。 じゅうたん張りの洋間 入れ... 続きを見る

カテゴリー :

システムキッチン入替方法-高槻

キッチン入替と、フローリング貼替工事を行いました。クリナップのラクエラは安く人気のある商品になります... 続きを見る