2016年5月11日 /

大きな通りに面している、空き地スペースには、店舗・テナント・マンションなど様々な有効活用が考えられます。只、今しばらくはそこまで考えていない場合もありますが、有効活用しないともったいないとも思っているかもしれません。

駐車場として利用するのは良案です。
今回、空き地スペースに砕石を流し入れました。雑草が生えるので、という事もありますが、アスファルトを流し込みと、重機や材料・施工費用の問題が大きいですし、先々建物を建てる時に撤去しないといけませんので、費用も更に掛かってきます。砕石の場合は、転圧機と材料・施工費とかかりますが、アスファルトほどではありませんし。

砕石は重宝します。
建物を建てる時、捨てコンや割栗石・外構ガーデニングなどと2次利用が行えます。

カテゴリー :

外塀の原状回復リフォーム-茨木

間違って車が突っ込んでしまい外塀が崩れたので、原状回復してほしいとの事で、対応させていただきました。... 続きを見る

カテゴリー :

スレート屋根を葺替リフォーム-高槻

古いスレート葺きの屋根でも苔が生えて滑るので、足場を掛けるのも危ない作業です。高圧洗浄をかけて綺麗に... 続きを見る

カテゴリー :

マンション用防音フロアー-高槻

マンションのフロアー材は階下の住人に配慮した材質でないと管理組合で工事の許可が下りないことが ありま... 続きを見る

カテゴリー :

外壁塗装工事-高槻

建物のリフォームは、構造体を形成する外装に気を使わないと、建物のダメージは徐々に内側に浸食してきます... 続きを見る

カテゴリー :

和室の畳をフローリングに。-茨木

和室の畳をフローリングに変更しました。 フローリングは、賃貸用で求められる安価なフロアー材から、傷や... 続きを見る